ボホール2

10年ぶりにフィリピンのボホールに行って潜って来ました。

1日目-成田空港からセブ島へ(2018/08/26)

今回の目的地はボホールですがマクタン島経由で行きます。セブパシフィック航空のマクタンセブ空港行に乗るためいつものように京急、都営浅草線、京成線を乗り継いで成田空港へ向かいます。京急蒲田で成田空港行に乗ることが出来たので後は乗り換えなしです。

第2ターミナルに着いて早速セブパシフィックのチェックインカウンターに行くと込み合っていて時間がかかってしまいました。

ちょっと慌ただしかったのですがカードラウンジに行ってビールを一杯飲んでから出国審査を受けに行きました。

セブパシフィック航空5063便は予定より20分ほど遅れて搭乗が始まりました。

結局予定より20分ほど遅れて機体はタラップを離れて離陸しました。機体が安定すると空港で買ったサンドイッチを食べました。

マクタンセブ空港に到着するとできたばかりの第2ターミナルで入国審査を受けました。スーツケースをピックアップして出てみると以前はSmartとGLOBEがブースを出してSIMカードを売っていたのですが、両替以外は何もありませんでした。迎えのダイビングショップの人と落ち合い、ホテルへと向かいました。マクタンでのホテルはMactan 8 Newtownです。部屋は広くてきれいでした。 お部屋についてはブログにまとめてありますので、よろしければご参照ください。Mactan 8 Newtow

夕飯を食べに外に出てみました。AlfrescoというフードコートにCHARCOAL BOYという牡蠣屋があったので入ってみました。

スーパーで水と明日の朝食、セブンイレブンでアイスを買って部屋に帰り、翌日の朝が早いので早々と寝ましたが外からは大音量の音楽が聞こえていました。

2日目-ダイビング1日目(2018/08/27)

旅行前にWEBサイトからダウンロードした日程表では朝4:20に迎えが来ることになっていましたがフェリーでの移動の予定がダイビングショップのボートでの移動に変更になり、5:30に迎えが来ました。ダイビングショップで書類に記入したりしてからずいぶんとビーチで待たされてからボートに乗船してボホールへと向かいました。

3時間かけてボホールまで移動しまずは1本目のダイビングです。オイランヨウジのペアがいました。

イソギンチャクモエビもいました。

ナミスズメダイをたくさん見ました。

サンゴにパープルビューティー、デバスズメダイなどが乱舞してきれいでした。

2本目のダイビングも同じような感じでした。ニセアカホシカクレエビがイソギンチャクにいました。

イシヨウジを見ました。

2本のダイビングを終えて昼食です。2年前のマクタンでのダイビングのときと同じくショウガの効いた具沢山スープとご飯です。

パイナップルとマンゴーが付きました。

3本目を潜ります。ヤマブキスズメダイです。

モンツキスズメダイです。

またイシヨウジを見ました。

イシヨウジ

本日のダイビングを終えて宿に入りました。Hidden Coral Divers Club and Resortです。お部屋についてはブログにまとめてありますので、よろしければご参照ください。Hidden Coral Divers Club and Resort

夕飯はPAYAGというフィリピン料理のお店に連れて行ってもらいました。どの料理も美味しかったです。

3日目-ダイビング2日目(2018/08/28)

朝7時から朝食です。宿のレストランでアメリカンブレックファーストを食べました。

今日はバリカサグでのダイビングです。快晴で凪の海をバリカサグ島へと向かいました。

1本目はBlack Forestに潜ります。エントリーするとすぐにアオウミガメがいました。この後もここではアオウミガメをたくさん見ました。

タテジマヤッコをよく見ました。

ツノダシも見ました。

テンツキチョウチョウウオもいました。

ツユベラの幼魚がひらひらと泳いでいました。

1本目のダイビングを終えてバリカサグ島のビーチにボートを泊めて水面休憩をとりました。

2本目は1本目のお隣を潜りました。パープルビューティーの群れが見事でした。

カスミチョウチョウウオもいました。

2本目のダイビングを終えて昼食です。今日も昨日に引き続いてショウガ味のスープとご飯です。

フルーツももちろん付きます。昨日のパイナップルに代わってバナナとしてマンゴーです。

3本目はバリカサグから宿に戻る途中にパングラオ島のDuljo Pointに潜りました。エントリーするとミスジリュウキュウスズメダイがいました。

コガネアジがいました。

小さなサンゴにデバスズメダイとミスジリュウキュウスズメダイがいてきれいでした。

セジロクマノミがいました。

3本のダイビングを終えて宿へと戻りました。今日も前日と同じフィリピン料理のPAYAGというお店で夕飯を食べました。料理を頼みすぎて満腹になりました。

4日目-ダイビング3日目(2018/08/29)

今日も朝7時から朝食です。アメリカンブレックファーストです。

7時半には出航してバリカサグまで行きDivers Heavenに潜ります。フウライチョウチョウウオがいました。

アオウミガメです。

エントリーする前からエアが漏れている音がしていて気が付いてはいたのですが、水中で確認すると思った以上にエアが漏れていました。

アオウミガメ

カスミアジが3匹横を泳いでいきました。

カクレクマノミ

水深の浅いところをイスズミが列になって泳いでいきました。

安全停止で深度が浅い位置に移動するとキンギョハナダイが群れていました。

2本目を潜ります。パープルビューティーがドロップオフの下を覗くと延々と群れていました。

2本のダイビングを終えて今回のダイビングは終了です。ボートスタッフが機材を簡単にではありますが水で洗ってくれました。これから延々とマクタン島まで行くのでかなり乾きそうです。

お昼は3日目のショウガ味スープです。

3時間ほどかけてマクタン島へ戻りダイビングショップで清算をしてから初日と同じMactan 8 Newtownに送ってもらいました。しばらく休憩してから夕飯を食べに外に行こうとするとエレベーターが故障しているようで全然来ません。かみさんがフロントに電話してくれてからしばらくするとエレベーターが動いて外にでることが出来ました。初日と同じAlfrescoというフードコートで今度はCHOOBI CHOOBIというお店で料理を注文しました。

ボイルしたエビが美味でした。

セブンイレブンでアイスを買って部屋に帰って食べました。明日は朝が早いので急いで寝ました。この日は外から大音量の音楽が聞こえることはなくてよく寝ることが出来ました。

5日目-帰国(2018/08/30)

3時に空港行きのピックアップが来るとのことだったので2時に起きてパッキングを始めました。機材もほぼ乾いていて40分ほどでパッキングを完了しました。

空港へと送ってもらいチェックインの列に並びます。新しくできたばかりのマクタンセブ空港の第2ターミナルは木をたくさん使っていて落ち着いたいい感じの空港でした。

チェックインを終えて出国審査を受けてお土産を買ってから時間があったのでコーヒーを飲みました。

やがて明るくなったころに搭乗が始まりました。

オオモンカエルアンコウ

機内ではパンとコーヒーを頼んで食べるとあとは寝て過ごしました。

イワシの群れ

成田空港に着くといつものようにJAL ABCに荷物を預けてから京成線、都営浅草線、京急線を乗り継いで家に帰りました。

これ以外にもボホールにダイビングに行き、旅行記を書いています。よろしければこちらもどうぞ。

ボホール1(2008/05)